青白磁斗笠碗 PW025
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

青白磁斗笠碗 PW025

¥3,520 税込

送料についてはこちら

【斗笠碗】とは、ボウルが【斗笠】のような形をしていることを意味します。 【斗笠】とは、太陽や雨を遮るために古代の人々が使用していた帽子で、現在でも使用されています。一般的には竹で作られています。 ボウルの外側には蓮の花びらの模様が刻まれています。 表面には自然な【貫入】があります。 この製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。 口径:約154mm 底径:約36mm 高さ:約65mm 寸法の測定値は若干異なる場合があります。 中国景徳鎮制、手作りの作品 作家:範越さん