手描き染付丸皿 PC007
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

手描き染付丸皿 PC007

残り2点

¥10,450 税込

送料についてはこちら

クラーク磁器は主に明朝万历の景徳鎮から清朝初期に輸出するために生産された青と白の磁器です。 ヨーロッパに輸出されたため、この装飾とスタイルは伝統的な意味での中国スタイルではなく、当時のヨーロッパの顧客の好みを考慮したものでした。 当時の特定の歴史的期間の特徴を反映しています。 表面には自然な【貫入】があります。 この製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。 口径:222mm 底径:140mm 高さ:43mm 重さ:610g 寸法の測定値は若干異なる場合があります。 中国景徳鎮制、手作りの作品 作家:塗睿明さん