仿古小杯 PA013
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

仿古小杯 PA013

¥5,500 税込

送料についてはこちら

  • A-染付描金,長命富貴

  • B-粉彩描金,長命富貴

  • C-染付描金,仏家八宝

  • D-蝶と喜喜

    残り2点

  • E-清香

    残り1点

仿古な気質を追求するために、このシリーズの蓋碗の形と絵柄/模様は、すべて古物から取られ、仿古磁器粘土材料で作られています。 小さな黒点の可能性がございます。 多くの絵柄があります。写真の中の番号をご覧ください。 AとBに 、 書かれた漢字は、四字熟語「長命富貴」 です。 長命富貴(ちょうめい-ふうき)とは、長寿で財産があり、しかも身分が高いこと。「富」は財産が多いこと。「貴」は身分が高いこと。高貴。出典『旧唐書くとうじょ』姚崇伝ようすうでん。 この茶杯の口は八角形です。 Cは、 「仏家八宝」というものです。仏教の8つの宝物。 八宝、すなわち8つの宝物は、仏教や道教などによっていくつかの組み合わせがありますが、龍袍の波間に漂う八宝は仏教の伝説にもとづく宝物が多くみられます。 [1] 妙なる音を出し気運を開く法螺(ほら) [2] 円転してやまない法輪(ほうりん) [3] 人びとを保護する宝傘(ほうさん) [4] 人びとを病気や貧困から救う天蓋(てんがい) [5] 汚泥に染まらず清らかな花を咲かせる蓮華(れんげ) [6] 福智円満な宝瓶(ほうびょう) [7] 堅固活発で邪悪を退ける金魚(きんぎょ) [8] メビウスの帯のように終りがなく長寿を意味する盤長(ばんちょう) 京都国立博物館:https://www.kyohaku.go.jp/jp/dictio/senshoku/c_ryuho.html この茶杯の口は八角形です。 Dは、 画面の内容は、蝶、果物と喜喜です。 この茶杯の口は八角形です。 Eは、 清香。竹と水仙です。 それは高貴さを表す植物であり、特に古代中国の文人に愛されています。 (PA009-Bの蓋碗と同じシリーズです。) 表面には自然な「貫入」があります。 この製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。 A、B、C、D 口径:57-59mm 足径:25-28mm 高さ:38-40mm 約45mL E 直径:54mm 足径:25mm 高さ:45mm 約45mL 寸法の測定値は若干異なる場合があります。 中国景徳鎮制、手作りの作品 作家:戴清霄さん