手描き扒花茶筒 PC055

手描き扒花茶筒 PC055

¥33,000 税込

送料についてはこちら

  • PC055-A:湖のあお

    残り1点

  • PC055-B:ターコイズ

  • PC055-C:グレープパープル

    残り1点

この形は【瓜棱罐】と呼ばれます。 色は3つがあります。 PC055-A:湖のあお(図2左) PC055-B:ターコイズ(図2中) PC055-C:グレープパープル(図2右) 【扒花】このプロセスは特に複雑で時間がかかります。 まず、赤、黄、紫などの色材を白いタイヤに塗り、さびた花のピンのようなツールを使用して細かい部分を引き出します。 装飾的な質感、そして最終的に艶をかけられ、焼成されました。 遠くでは、扒花磁器と普通の磁器に違いはなく、手でよく見ると焼き花のテクスチャーしか見えません。 そのような時間と労力を要するプロセス(ミスを犯しやすく、製造プロセス中に磁器全体を破壊するのが簡単です)、なぜ多くの人々がそれを愛しているのですか? このような磁器を自分で使用してください。この美しさが見つかります。 表面には自然な【貫入】があります。 この製品の雰囲気を作り出す要素の一つとお考え頂ければ幸いです。 口径:60mm 直径:120mm 高さ:100mm 寸法の測定値は若干異なる場合があります。 中国景徳鎮制、手作りの作品 作家:塗睿明さん